和佐隆弘の論文など - Opinions of Takahiro WASA -


by wasatakahiro
副題: 望まれる市場機能に不可欠な政治の立法力と、資源最適配分に複式簿記の復権を―

 ① 日本の経済発展の“神風”・冷戦体制
 ② 世界の正常化への激動と円高株安
 ③ 世界最大の債権国が財政難―資源最悪配分
 ④”一身独立”の福沢諭吉と”地位の平等”のトクビル
 ⑤ 日本版ビッグバンの条件―『方法序説』
 ⑥ パラダイムの転換とコペルニクス革命
 ⑦ 近代国家の誕生とホッブスの『リヴァイアサン』
 ⑧ 市場経済の鏡・アメリカの独立宣言
 ⑨ ”見えざる神の手”に不可欠な会計の発達
 〇 「真実性の原則」の違反だったバブル経済
 〇 ゲーテ=文明人の資格と複式簿記
 〇 公共の不幸と政府の腐敗―人権の不知
 〇 ”前近代”の超克としての『法の精神』
 〇 所得・資産の”測定”と近代合理主義
 〇 『地球人類幸福論』―『国富論』を超えて

    pp.87-97, 日本及日本人(平成9年陽春号), 1997年4月
[PR]
# by wasatakahiro | 2009-02-24 22:57 | 既発表のもの